frei

旧「anney's room」からブログ「frei」だけ引っ越し&残しました

小さな懺悔。

誰かが囁く。

「これ内緒の話ね」

秘密にしたい事は、つまり

その人にとって大事な事だから

私もそりゃ、大事にしておきたい。

しかし、私には最大の欠点があったらしい。

それは「顔が嘘をつけないこと」。

別の誰かが囁く。

「あのさ、○○って□□でしょ」

ギクッ。

これが図星でも、秘密は秘密だ。

がんばれ。ここで頑張らないとアカンのだ。

「いや、どうかな」

そうだ、否定しなければ、嘘にはなるまい。

その調子だ、がんばれ。がんばれ。

しかし、私の顔は馬鹿正直らしいので

相手は察してしまう事も。はぁ…。

誰かの秘密を守るためには、他の誰かに対して嘘をつかなアカン。

その嘘を隠すために、さらに嘘をつかなアカン。

誰も彼も大事だったら、全員を傷つけないようにせなアカン。

あー、嘘は嘘を呼ぶ。嘘だらけで辛い。

だから、誰もこれ以上、裏切りたくないと思いました。

みなさん、ごめんなさい。