frei

旧「anney's room」からブログ「frei」だけ引っ越し&残しました

Ruby on Rails Summer Festival 2008。

えぇと、今週はセミナー2回目ですね、

株式会社ウェブキャリアさん主催のセミナーに行ってきました♪

RoRは、軽く遊んだ事しかないし、

Ruby自体は、以前会社でちょいと使ってた程度の私が

どうして行くのか?っつーと、

アジャイルな話だったからなのです(^-^)

RAWHIDE.の吉見さんのお話だったのですが、

あー、どこでも同じような悩みにハマるんだなぁ…と思ったのでした。

それにしても、セミナー前に寄った上島珈琲店のアイスコーヒーの入れ物が素敵でした。

あと「東京IT新聞」って初めて知ったよ。たぶん。

で、私自身はカウボーイコーディングか?と聞かれれば、

設計能力と言うか、先を読む力がまだ足りないし、

実装する前に頭の中にある事を吐き出し切れてないから、

半分そうかもしんないね(苦笑)

反省せねば。

てな訳で、「アジャイル導入の現場」についてのお話から、

内容をちょいとメモ。

1. 朝礼と終礼を15分

みんなが何をやってるか把握する為にするんだけど、

終礼も確かにやってもいいのかもな。

翌日の朝礼じゃ、昨日何が起きたか、忘れてたりするしなー。

2. 開発規約

設定より規約・設計より規約。

みんなの開発環境をバージョンとかも揃えたり、

コメント原則禁止とか。

コメント禁止については、私も以前、そういう現場にいたけど

いろいろ体験して思うのは、可読性の高いソースさえ書けば

コメントもバシバシ書いても良いかと。

とにかく避けたいのは、長い長ーい永遠に長いメソッドとか

変数名が1文字とかで、何を指してるのかわからんとか

激しく条件文がネストしまくってて、結局今自分が読んでる部分は

どんな条件で到達するのか直には理解出来ないとか、そういう事なんじゃないかなぁ。

で、話聞いているうちに思ったのは

やっぱり、MVCのCが重くなったら、危険な香りがするよねぇ…。

とりあえず、コントローラーが、アクションの分岐以外の作業を

せっせせっせと沢山するようになったら、早くリファクタした方がいいと思う。

3. テスト駆動開発

テスト書いた方が良いのはわかってるけど…

って、わかるよー。面倒だよー。うー。

でも、これ重要だよねー。うー、知ってるよぉう。

あらゆるテストケース書くのも、いろいろ体験してないと、

想像出来ないのよねぇぇ…orz(逃げ腰)

でも、RSpec使ったら、テスト書くのが楽しくなったそうです。

すごい。奇跡だ、それは(笑)

てな訳で、私も使ってみようと思いました。

あと、和田さんのTDDについての動画が良かったそうです。

これまた、観てみなくっちゃ。

4. コードレビュー

ペアプロで品質向上。

重そうなところだけ、ペアプロ

ソース管理はSVNで、コミットするとメールが飛ぶ。

小規模な修正コミットは、コメントにハイフン2つ?入れて、メールは飛ばないようにしてる。

他人に見られている事を意識すると、雑な仕事がなくなる。

コードレビューは、書いた2日以内に書いた本人が説明する。

後の質問タイムで、svkの話題に。しかし、使ってないので不明。

5. ふりかえり

でました、KPTです。

毎週金曜日夜にするそうです。

でも、これ、以前やろうとしたんだけど

意外と Problem が見つかりにくかったのね。うー。

実際は絶対どこかに問題っちゅーか、困ってる事があるはずなのに、

いざ話してみると、なかなか見つからないもんなのよね。

6. とことん自動化

毎度やらないとアカン事、サーバーへのアップ作業だったり

新しいプロジェクト用の環境整えたりってーのは

どんどんスクリプトで処理させるようにしましょー…ってお話。

んで、プロトタイピングしてるって話があって、

あー、それいいよね、それ重要…と思ってたら、

今後は「アジャイル・エンタープライズ」で、との事。

うーんうーん。なんなんだー、そりゃー。

Scrum + XP なの?うーんうーん。

Scrum は知らないから、勉強しなくっちゃー。

広告を非表示にする