frei

旧「anney's room」からブログ「frei」だけ引っ越し&残しました

謎のハガキ。

いやぁ、寒くなってきて

そろそろ年賀状の事も考えなくっちゃーなんて気分になりますなぁ。

みなさん、お元気でしょうか?

 

さて、今日は久々にマフラーしながら、お買い物に出かけて帰宅すると

ポストにハガキが届いていました。

 

 

そのハガキ、一般的な郵政省ハガキなんですがね。

 

実は最近お引越ししましてねぇ、

勿論、転送かけてるんで、旧住所宛の郵便物は届いてるんですが

今回の郵便ハガキも転送がかかっていました。

 

ははぁ、誰からだろう?

こんな時期だから、喪中ハガキとかかなぁ...などと思いながら

家に着いて、よく見ると裏面に何も書かれていない。...はて?

 

表の送り主の住所も名前も書いてなくて、

一体何のお知らせなのか、さっぱりわからず。

 

手掛かりは、消印の内容が「相模原橋本 11.11.5 12-18」と記載されている事と、

宛先はプリンターで印字されているけど、

それとは別に郵便番号が手書きだったので、その筆跡のみ。

 

仕方ないので、過去にいただいた年賀状をひっぱりだして

その筆跡に似た人をピックアップしてみたけど、

その人達は既に私が引っ越した事を知っているので、

わざわざ旧住所に郵送する可能性は、あまりないのでして。う"ーむ。

 

てな訳で、結局誰からの物なのか、わからなくて困っているんだけど

ダイレクトメールの可能性もあるのかな〜?

どなたか心当たりあったら、教えてくださ〜い!

 

ちなみに、わざわざインクジェット紙はがきで送ってくれているので

何枚も大量にプリントしたけど、紙送りはうまくいかなくて

2枚重ねてプリントされた結果、

私宛のハガキは真っ白になってしまったのかなぁ...などと、想像している次第です。

広告を非表示にする