frei

旧「anney's room」からブログ「frei」だけ引っ越し&残しました

いつか傷が癒えるまで。

なつやすみ」のフライブルグ留学から帰ってきた後、東京ゲーテに通い始めたのは、2001年10月。

まさか、そのクラスメート達と、10年近く経っても一緒に飲み会開いているとはなぁ...。

その中心となっているのは、クラスの担任だった先生。

でも、その先生は今年末くらいで、いよいよ日本を離れるって言ってて、

その先の「どいちゅ会」は、どうなっちゃうのかなぁー...。

そんな訳で、おそらく日本で最後となるだろう、先生の誕生日会を開く事になったのでした。

かくして、今まで以上にお祝いしたいと、誕生日プレゼントを何にしようか迷っていると

べにつーさんから「フォトフレーム」という素晴らしい提案を受ける。

ふむふむ、なるほど。

確かに私達「どいちゅ会」の度に写真撮りまくってたもんね。

先生も写真好きで、沢山アルバム持ってたっけ。

でも、よく考えると先生は以前、写真をスキャンしてデータ化してたっけ。

って事は、デジタルフォトフレームのが楽しいかもなぁ。

でも、結構なお値段しちゃうから、割り勘しても負担が大きいかもよー。

などと相談した結果、それでも皆承諾してくれて、

成り行きで、私は1万円の予算内で、それを手配する係となったのでした。

そして、私は都内某所のヤマダ電機に向かっていた。

今回の誕生日会は、Morgenmuffelさん宅で開催する事になったので、その打ち合わせの為に

家からちょいと遠い場所で待ち合わせ、そこでデジタルフォトフレームを調達する事に。

Morgenmuffelさんにも一緒に選んでもらおうかなー...と思いつつ

先に一人で売り場を見てみると、ネット上で既に絞っていた候補2つの現物がやはり良いと実感。

これにSDカードも付けてあげた方がいいんだけど、予算1万円だから

その範囲でどうにかしたいんですー...と売り場の人に伝えると値引きしてくれて

Morgenmuffelさんが到着する前に購入となってしまったのでした(^^;

そんな訳で、Morgenmuffelさんと打ち合わせした後、

購入した「FUJIFILM DP-701SH」を一度家に持ち帰り、

これまでの「どいちゅ会」で撮影した写真達を入れようとスイッチを入れると

何故か、何もかも動きがモッサリと重い。

付属のリモコンで1つボタンを押しても、反応するまで10秒以上はかかり、

スライドショーの表示間隔を5秒だかにしても、

写真は1枚目が表示されたままで、次の写真は全く表示されない。

...なんだこりゃ(汗)

内蔵メモリに写真を入れて表示させようが、SDカードの写真から読み込ませようが、

どんな設定をしても遅過ぎて使い物にならないので、

翌朝サポートセンターに電話し、症状を伝えると

初期不良かもしれないので購入した店舗に持っていってみてもらえないか?との事。

かくして、私は再び都内某所のヤマダ電機に向かっていた。

あ"あ"あ"、なんでまた遠いところで買っちゃったんだろーね。

家から徒歩10分以内で購入出来る店もあったんだけど、

「一緒に選んでもらおう」なんて思ったもんだから、こんな事になってて、

しかも、結局一緒には選んでもらってないやん。

...と自分を責めつつ、ヤマダ電機の店員さんに現物見せて、交換してもらおうとすると

店員さんの前では途端に優等生になる DP-701SH ちゃん。

サクサク、スイスイ、写真もメニューも表示し始めるのでした。

おいおい orz

てなこったで、結局そのまま、その現物を再びお持ち帰りする事となったのでした。

うーん、なんかわからんが、とにかく一度設定値が内蔵電池に記録されたけど、

その内容が良くなかったみたいで(?)、電源アダプタはずして随分時間経ってたから

それが初期化されて直った...という事らしい。

とにかく、その後は順調に動いてくれたので、

「どいちゅ会」での写真を選別して、コツコツ入れてみる。

あー、この写真は第一どいちゅ会と合同だったね、

こっちは電気ブラン飲んだ時だね、あっちは修善寺のテニス合宿。

ワールドカップになれば、皆で応援した事もあったっけ。

4月になれば花見という飲み会をし、年末になれば忘年会なのかクリスマス会なのか

とにかく飲み会をし、新年会という名のやはり飲み会をして...いや、沢山飲んだね。

残念な事に、一部の写真は、こないだの母艦PC故障時に消えた可能性もあってか

全部のイベントの写真は残ってないけど、沢山の記録があって、いろんな事を思い出す。

2002年、ゲーテでの先生のクラスを受講した後、1年間ドイツ留学して帰国して

暫くは先生を交えた飲み会に参加する事はなかったのだけど。

2004年12月のクリスマス会の時、私がちょいと心が弱ってて

とみぃちゃんと、べにつーさんに誘ってもらって、久々に皆に再会したら元気になったんだっけか。

先生にもいろんな事が起きて、mac 買ったけど困ってるとかでお手伝いに行ったり、

プライベートで悲しい事があっても、乗り越えようとしている姿も垣間みたりで。

今もまだその名残はあって、だから、この写真は暫く見せない方がいいのかな...って思ったり。

でも、日本を離れて穏やかに過ごせたら、いつか世界の何処かで再会して

一緒にその写真も見ながら「こんな事もあったね」って言える日が来るのかもしれないなぁ。

そんなこんなで、あれこれ悩みつつ、やっと入れる写真を決めたものの、

ヤマダ電機でプレゼント用の包装を断ってしまったので、パッケージを飾れるものが何もない...。

う"ーん、どうしよう。もう明日は誕生日会なのに。

てな訳で、こうなりゃ自分で包装紙を作ろう!と、

とりあえずネット上で包装紙に丁度良い柄を探してみるも、なんかイマイチ。

仕方ないので、柄じゃなくて、コラージュにしよう!と、

Picasaで読み込んだ「どいちゅ会」の写真をコラージュ編集し、

ポスター印刷でA4の4枚分にプリントし、コツコツ貼り繋げて、

はい、やっと包装紙が、かんせーい!

が、そのコラージュでせっせと包装してみると、なんだか寂しい。うーん。

やっぱり、普通はリボンとかで飾るよねー...ってーんで、

今度は Photoshop で角をぐるりと赤いテープで囲ったように見える紙をコツコツ描いて

プリントしたら糊で貼付けて...はい、出来上がりぃ!(^-^)/

例によって「おおざっぱ」な性格の私ですから、ちょいとテープが斜めになっちゃったり、

糊の後があちこちにあるけど、ま、いっかー。あははー。

そんなこったで、誕生日会当日。

暑い日差しの中、Morgenmuffelさん宅で皆が持ち込んだ、沢山の食べ物・飲み物と

Morgenmuffelさんの野菜カレー&ジャガイモ&ライスを味わい、皆でワイワイ話していると、

いよいよ Morgenmuffelさんに手配してもらったケーキの登場です。

近所のケーキ屋さんで予約してくれたのだけど、ちゃんと独語で「お誕生日おめでとう」の文字が!

おぉ、日本でこれは嬉しいでしょう!よく書いてくれたね、ケーキ屋さん(^^)

早速、ケーキにロウソクを立て火をつけて、電気を消すと、みんな写真撮影しまくり。

私もiPhoneで動画撮影していると、先生が火を吹き消しましたー。

きゃー、おめでとう!おめでとぉう(^-^)/

誕生日プレゼントも手渡すと、早速手作り包装紙に興味を持ってくれて、

それぞれの写真を見ては、「あ、これは!」とか何やら反応しています。

みんなも興味を持って、写真に撮ってみたり、一緒に眺めてみたりで予想以上に喜んでくれたようです。えがったえがった。

肝心の中身、デジタルフォトフレームも早速電源入れて、写真を表示させてみて

「これは、何処だっけ?」なんて言いながら、楽しんでくれているようです(^^)

ふー、よかったー。

1万円もする物、みんなの代表で買う事になっちゃったけど、

変な物買って、みんなをガッカリさせちゃ嫌だな...って、ちょっとプレッシャーだったんだよね。

それはきっと、家に招待してくれた Morgenmuffelさんも一緒だったんじゃないかなぁ。

先生のおそらく日本で最後の誕生日会を、みんなで楽しめたらなぁ...って皆思ってたけど、

仕事やプライベートで忙しい中、ほんと色々準備して迎えてくれて、

皆で楽しむ事が出来ました!ほんとありがとう!

まだ先生が日本を離れるまで、時間があるから、あと数回は、こんな風にワイワイ集まれると思うけど、

その後も、いつかまた何処かで皆で集まる事があって、今回撮った写真を懐かしむ日が来るといいね。

広告を非表示にする