frei

旧「anney's room」からブログ「frei」だけ引っ越し&残しました

ライブ。

ドラムをやめて、しばらく経つけど

今でも、ときどき思い出して、

歩きながら曲にあわせて腕を動かしてみたりなんかして。

 

あー、いいなぁ。

やっぱり、いいよねぇ、ドラム。

 

なんて思ってたら、元クラスメートさんから

ライブのお知らせメールが届いたのでした。

 

 

てな訳で、

私の参加した学校のライブは12月でしたが、

今年は何故か5月なのだそうで。

 

さらに、何処で開催されるのか聞いたら、

今年は江古田とのこと。

あれ?江古田?聞いた事あるぞ。

 

そこは昨年6月に帰国というか、

旦那さんの日本転勤で戻ってきた独語仲間 Morgenmuffel さんの住む場所のはず。

あー、もしかして、ついでに会えたり出来るかも。

 

ってーんで、早速 Morgenmuffel さんにメールすると

ライブ前にお宅にお邪魔して、一緒にライブも観に行く事になりました。

 

いやー、久しぶり。

江古田のバス停で待ち合わせて

とりあえず、彼女の御宅へ向かうと、

すごーく広くて部屋が沢山で、庭もあって、

私がこの先の人生でも、辿りつけそうもないような世界に御住まいなのでした。

なるほど、駐在員という立場になると、こういう世界になるのかぁ。

 

お掃除大変そうなのに、どの部屋も綺麗だわ、

おまけにケーキを作って待っててくれるわ、

ドイツ人の旦那さんも部屋から居間に出てきては、

わざわざ私のリクエストで独語の曲をかけてくれたりで

なんだか、もんのすごく贅沢な気分。嗚呼、ありがたや。

 

てな訳で、3人でケーキを味わいつつ

お互いの近況を報告していると、もうお時間に。

そろそろライブが、元クラスメートさんの出番になってるはずですよー。

 

旦那さんとは、ここでお別れして、

Morgenmuffel さんと一緒に駅前のライブハウスに入ると、

既に会場では、何処かのクラスの生徒さん達の演奏中。

あー、なつかしいな、この雰囲気。

 

少し早く到着してしまったようなので、

元クラスメートさんの演奏まで、他の生徒さんの演奏を

しばし楽しんでいると、「Chick Corea」の「SPAIN」に挑戦しているチームがあったのでした。

すごーい。こんな難しい曲のドラム、一体何年習ったら叩けるようになるんだー。だー。だー。

 

こうして、みんなのレベルに圧倒されていると、

元クラスメートさんの出番となりました。きゃーきゃー!

 

彼女の叩く演目も、私と同じ「It's so easy」。

うー、あのドキドキ感が思い出されるよなぁ。

 

♪カン、カン、カンカンカン(←バチを叩く音)

 

(前奏)

ちゃっちゃー、ちゃらら、ちゃららら〜

ちゃっちゃー、ちゃらら、ちゃららら〜

♪トンテンカン

 

ひぃー、がんばれ、がんばれー

観てるだけで、ハラハラだー。

気付けば、手も足も曲にのって動いてたりなんかして

もう1年以上も経っているのに、身体は覚えているもんだなぁ。

 

かくして、元クラスメートさんは

めでたく見事最後まで叩ききる事が出来て、

ステージから控えの席に戻ってきたのでした。

おーい!観に来たよ〜(^-^)/

 

声をかけると、興奮冷めやらぬ感じで

あー、その緊張感、よくわかるし大変だけど、うらやましいね(^^)

打ち上げにも誘ってもらったのだけど、ちょいと体調不良なので

今日はすぐに Morgenmuffel さんと会場を後にしたのでした。

 

はぁー、楽しかった。

独語仲間にドラム仲間。

あー、今でもこうやって繋がりがあって嬉しいな。

また時間と体力のある時に、一緒に遊ぼうね(^-^)/

広告を非表示にする