frei

旧「anney's room」からブログ「frei」だけ引っ越し&残しました

さいかーい。

7月に久々にお会いした、うっちー先生が

その時に「11月に展覧会やるんだよ」とおっしゃっていた。

11月になり、バタバタした日々で

気付いたらウッカリ工芸祭も終わってて(涙)

でも、何故かこの展示会だけは、ふと思い出したところに

丁度、先生からも御葉書をいただいた。

かくして、夏に久々に会おうとして会えなかった、

べにぃさんカマちゃんを「盛硯会 書芸展」に誘ってみた。

それにしても、2人とも久しぶり。

カマちゃんは、えーっと、2002年のべにぃさんの結婚式以来だっけ?

なにはともあれ、みんな相変わらずだねぇ。

変わらない安心感がありますわー(^-^)

それにしても、私は2000年で絵を描く仕事を辞めてしまったけど

2人はまだ絵を描く事を仕事にしてて、素晴らしい。

私はもう表現したかったもんを、表現した気になちゃったんで

何もイメージが湧いて来なくなっちゃったけど、

まだまだ表現したいもんを持ってる人は、素敵だし正直うらやましいなぁ。

そんなこんなで、みんなでお昼を食べつつ、絵を描く事について話してから、

展示会場に向かうと、入り口で早速うっちー先生の姿、発見。

きゃーっ、うっちーせんせーっ!

ほんとに来たわよー、べにぃさんとカマちゃん連れてきたわよー(^-^)/

てな訳で作品を拝見する訳ですが、よく考えたら

先生の作品って、ちゃんと見た事なかったような…。

それも、初めて先生の書道の作品をちゃんと見てみたら

やっぱり違うわー。

あんなに大きな紙に、あんなに沢山の文字を

1つ1つバランス良く書いていくなんて、やっぱりすごい。

崩し過ぎず、五月蝿くない筆づかいで、ちゃんと文字として読める

美しい漢字達が、ドーンと並んでいる訳です。

いやー、参った。

先生に私の名前を書いて欲しいなぁ。

そしたら、名刺に使いたいなぁ。

って皆で話してたら、確かに綺麗なんだけど

綺麗過ぎるから、なんつーか名前負け?しそうだ…と言って終了(笑)

うーん、そうだね、名刺なら、結局自分で書いた文字じゃないとね。

ちなみに書道だけじゃなくて、文字をモチーフにした平面・立体デザインの作品もあって

なんだか工芸ん時の授業の課題をこなしてた気分になったもして。

あー、なんか、描きたいってーか、なんか表現したくなってきたねぇ。

そんなこんなで、上品な美味のうさぎやのドラ焼きまでご馳走になり

刺激と心地よい時間をいただいて帰ったのでした。

また、是非また会いたいです、うっちー先生っ!

べにぃさん、カマちゃんも、是非また会いましょう(^-^)/

余談。

べにぃさんに行動や雰囲気が似ている事から、

あだ名のついた独語仲間のべにつーさんは、

確か星座が同じだったり

結婚後のべにぃさんと名字が一緒なんだけど。

今日、べにぃさんの携帯電話のメアドを教えてもらったら

べにつーさんとべにぃさんのメアドのアカウント部分の一部が全く一緒で驚いた(笑)

2人とも、名字を変形させた文字列をアカウントに使ってるんだけど

その変形のさせ方まで一緒だとは…。

一度でいいから、2人直接ご対面して欲しいと思う今日この頃なのでした。

広告を非表示にする