frei

旧「anney's room」からブログ「frei」だけ引っ越し&残しました

子供ん時と同じ体験。

急に涼しくなったなぁ…。

立て続けですが、今日も外出。

たまに会ってる元同僚さんと「ICC」に行ってきましたー♪

前の会社にいる頃、お昼休みに見つけた

計算の庭」の紹介ページ。

あれから暫く忘れてたけど、

そういやぁ、行きたかったんだっけ…と思い出し

元同僚さんを誘って行くと、子供がいっぱい。

予想より狭い空間だったけど、

子供もお父さんもお母さんもカップルも

みんな列に並んで、それぞれを楽しんでいました。

やっぱり、子供の反応は楽しいなぁ。

一緒になって、どう動かせばいいんだろうね?と言い合ってみたり

遊んでみたり、ニコニコしたり、それだけで嬉しい。

ミクロ職人修行」なんて

簡単に言うと、すごーく小さい文字を書くだけなんだけど

それだけでも、イベントっぽくなっちゃうのね。

個人的にはデザインの授業ん時に、

1mmの中に鉛筆で5本線を引くとかゆー課題があって

それを思い出してたんだけど(笑)

あー、とにかく、いいなぁ、この雰囲気。

今の子供達にも、こんな場所があって良かった(^^)

私も小さい時、どっかのデパートのイベントで、こんなようなの体験したんだよね。

学研の科学のふろくっぽいような、でかいカラクリが並んでて

1つ1つ「体験出来る」ってーのが、すごく楽しかったの。

子供達も、こういう「ワクワク」を覚えててくれたらいいなぁ。

そんな訳で、2時間程、そこであれこれ味わって

疲れ果てたのでカフェで一休みしてたら、もう夕飯の時間。

かくして、場所を移動し、居酒屋であれこれ話してみたら

着々と元同僚さんは進化していて、職場でも認められてきたので

より希望するお仕事を任せてもらえそうな状況になってきていて

ほんと、頑張ったなぁ…と、しみじみ。

うーん、やっぱり若者はいろいろ吸収が早いね(笑)

あっと言う間に、立派な大人になっていく。

何度転んでも、ちゃんといつかは立ち直る。

それが正直「追い抜かれるー」って怖くも感じる時もあるけど(笑)

でも、まぁ、追い抜かれるもなんも、そもそも私にはそんなに力ないし、

誰かの成長って、やっぱり嬉しいよね(^^)

そういう誰かが、

いつか私が見た事ない光景を見せてくれる日を楽しみにしつつ、

他人様の事をどういう言う以前に、

まず自分の力不足をどうにかせねばなぁ…と反省するのでした。

広告を非表示にする