frei

旧「anney's room」からブログ「frei」だけ引っ越し&残しました

はっぴー。

♪これくらいの感じで、たぶんちょうどいいよね

 わからない事だらけ、でも安心出来るの〜

てな訳で、すっかりPerfumeにハマってみたら

かつて自分がファミコンで遊んでた頃に戻った気分で

少々若返っていますが(笑)

そんな今日は1月以来会ってなかった、元同僚さんに会ってきましたー。

ずっと会えなくてごめんよ。

彼女の目指してたお仕事ってーのは

私の専門分野とは、実は少々違ってて、

私はおそらくうまく助言出来ない部分もあったと思うのだけど。

望むお仕事に就く為に、いろいろ迷って

どう自分を成長させたら良いのか、いっぱい考えて

泣いたり辛かったり、そういうのを乗り越えた結果、

今はやりたかったお仕事に、無事就いたようでした。

よかった。

本当によかった。

一時は弱ってるなぁーって、メールから読み取れて

あー、諦めちゃうのかなぁ…と思ったりもしたけど、

実はそれでも良いのかもなぁ…とも考えたり。

とにかく一番大事なのは、自分が楽しいなぁ、とか

有意義だなぁ、幸せだなぁ…って思える事なんじゃないかと。

だって、そーゆー心がないと、何作っても良いもんって作れないと思うんだよね。

(耳タコな話でゴメン)

だから、もし今、目標にしている事の為に無理し過ぎて、心が病んでしまったら

結局、良いもん作れないから、良い結果も生まれないし、

そうなりゃ、ますます自信なくして病んでしまうし、

だったら、良いタイミングが来るまで、無理せずにいるのも良いと思ったんだ。

だいたい本当に好きでやりたい事ってーのは、

何歳になっても、やっぱりやりたいって思えると思うからね、

また挑戦するだろうと思うんだよ。

それで、再度また取り組む時、

今まで頑張った事って、絶対身体や記憶に残ってるし

何も無駄じゃなかったんだ、って気付けると思うの。

それが大事なの。

何処にも無駄はないんだって、

だから、何も焦る事はないし、不安がる事はないって事を体験する事が

ただ普通に生きる上でも、大事なんじゃないかと。

そしたら、彼女はそれをちゃんと実感していたように思えて

だから、とても嬉しかったです。

よかった、よかった。

さてと、私もだから無理しない程度に頑張らなくっちゃなー。

私みたいな考え方で、こういう生き方で

どんな人生になるのか、興味ある人が多少ともいるらしいから

「そんな人生もありだよね」って思ってもらえるように

それなり頑張りますよー。

歳だから、物覚えが悪いとか、

なんかのせいにして、何か出来ないって言うのは、単なる言い訳で

本当にやりたい事なら、どんな事だって乗り越えなくっちゃね。

まぁ、焦らずコツコツやりますよ。うん。

広告を非表示にする