frei

旧「anney's room」からブログ「frei」だけ引っ越し&残しました

検査

自分の人生において、
まさか産婦人科にお世話になる日が来るとは思わなんだ...。

あの妊娠検査薬の陽性反応は間違いではないのか、生理はまだ来ない。
念の為、もう1本検査薬を購入して調べてみると、やはり陽性。

てな訳で、とうとう近くの産婦人科に行ってみる事にした。

初診で妊娠してるかもしれないので...と受付に言うと
問診票を渡されつつ、保険証をお持ちですか?と聞かれる。
はい、持っていますが...あれ?妊娠関連って保険効かないんじゃなかったっけ?

とりあえず、保険証と診票も記入して提出して、少し待合室にいると
すぐに呼ばれて、念の為、尿検査するかもしれないので、尿を採取してください、との事。

ちなみに、前もって色々調べておいたので、最終月経日も控えておいたし、
基礎体温は測ってなかったから、問診票に記入する内容で回答に困った事はなかったんだけど
持病はあるか?の問に、一応リウマチと書いておいたのが気がかり。

で、その気がかりは、やっぱり...という感じで、トイレから出てきて
名前呼ばれてお医者さんに診察してもらってる時に病の解説をするのだけど
今は通院してないし、リウマチ因子も常に高い値という訳でもないので
何処の医者にも認定してもらえてないから、それはリウマチではない、と言われて却下。
うーん、痛いのは事実なんだけどね orz
毎度の事ながら、現代医学はこういうものだと慣れているから、もういいけどね。

かくして、とにかく今は妊娠の専門家に診てもらっているのだし、
計算上、6週目になっているはずの胎芽をエコーで確認してもらうと...
おぉ、いたー!

すごいなぁ。最初はイボのようにボコって盛り上がってる程度なんだね。
はぁー。とにかく、生き物が...いや、人間のもとが私ん中にいるって、すごいじゃないですか。
でも、何故だか寸法は5週と3日の大きさだそうで。そうなんだ。へぇー。
まぁ、こんな小さい頃からだって、個性はあるもんなんだろう。(...と勝手に納得してみる)

てなこったで、一回目の検診終了。
エコー写真をいただいた後、また来週来てね〜と言われ、
受付で精算したら、初診料込みで5,810円でした。
広告を非表示にする