frei

旧「anney's room」からブログ「frei」だけ引っ越し&残しました

貧血さん

今日も検診。

とうとう近くの婦人科での検診も、

今回と次回で終了となり、その後は分娩する病院での診察になります。

てな訳で、馴染んできたお医者さんや

スタッフの皆さんとも、あとちょっとのお付き合いなのは

残念だなぁ〜...と思いつつ、

今日もいつも通りに検尿・体重測定・血圧測定をしたら

お腹のエコーの前に、おりもの検査(細菌培養検査)をするとの事。あらま。

今日は下からの検査はないと思ってたから

スパッツ履いてきちゃったよー。

モタモタとスパッツ脱いで、診察台にあがると

あっと言う間に検査終了。

その後は、いつものお腹のエコー検診。

そろそろ逆子も直ってきたかな〜...と

胎児のしゃっくりの振動のする位置で勝手に思い込んでいたのだけど

まだまだ逆子のままらしい。あらー。

ヘソの左側が、やけにボコンと出っ張ってるなぁ...と思ってたけど

どうもその辺りが頭っぽいような。

まぁ、いいや。胎児が居心地良いポジションが一番だね。

帝王切開でもいいから、ノンビリ成長してくれや〜。

ちなみに成長ぶりは、ちょっと遅めになって、体重は1,405gだそうで。

う〜ん?なんか栄養足りなかったですかねぇ?

あと前回の血液検査の結果で、貧血気味になっているそうなので

鉄剤を出してくれるそうです。

食生活の改善でもするのかと思ったら、その程度じゃ改善出来ないので

鉄剤を摂取すればいいんだそうですよー。

それと、昨日お腹の張りが激しかったので、それを伝えて

以前いただいたダクチルを、また処方してもらおうとしたら

今度は流産・早産を防ぐ「リメトラーク」を出してもらいました。

朝・晩で飲んで様子見て、お腹が激しく張るようなら

昼も飲んで、さらに激しかったら、1日4回飲んでもいいそうです。

が、ちょいと強いお薬のようなので、飲んだ後は心臓がバクバクするかも〜てな事でした。

貧血予防には「フェロチーム」を処方していただいて

こちらも朝・晩飲むように、との事でしたー。

そんなこったで、いよいよ次回、

この婦人科への最後の通院は、ノンストレステストNST)があるそうで

測定に1時間半程かかるそうですよー。

かくして、今日の診察料は 5,410円也。

これから、ドンドンお金かかるんだろうなぁー。

広告を非表示にする