frei

旧「anney's room」からブログ「frei」だけ引っ越し&残しました

お薬の処方

今日は妊娠健康診断の三回目。

分娩する病院には32週目までは行かず、

今まで通りの近所の産婦人科で検診を受ける。

今回も検尿・体重・血圧の計測に続いて、

エコー検診で、胎児の様子を診るのだけど、

その前に内診室で、ちょいとクラミジア抗原検査。

でも、私はただいつものように診察台で、じっとしていればいいだけだし

たいして痛くもないので、サクっと検査終了。

それから、じっくりエコーで胎児を確認してみると...

おぉ、順調に育ってますなぁ。

今日はなんだか寝てるみたいで、あんまり動いてくれないけど

前回よりも、手足がしっかりしているように見えました。

良かったー。風邪ひいちゃったり頭痛してたから、なんか影響したかと思ったけど

相変わらず、予定より1週間程早い成長ですなぁ。

それにしても、かなり大きくなってきたので、

そろそろ全体像が画面で確認しにくくなってきてる模様。

次回からは、お腹に機械あてて、エコー検診してくれるそうですよ〜♪

...って、妊娠に関係なく、ビール腹なので恥ずかしいけどねー。

てなこったで、次回はまた一ヶ月後って事で予約しつつ、

年末年始に産婦人科がお休みになる日があるせいか、

念の為、お腹が張った時用のお薬ダクチルを処方してくださいましたー。

さらに、私が頭痛がして困ってる事を伝えると

葛根湯を処方して下さいました〜。ありがたや。

これってでも風邪薬だと思ってたんだけど、頭痛にも処方するのかー。

かくして、今回の検診も終了〜。

診察料は、2,080円でしたー。

広告を非表示にする