frei

旧「anney's room」からブログ「frei」だけ引っ越し&残しました

画材屋にて。

はい、今日は日本に一時帰国中の

bossanoovaさんに会ってきましたー(^^)

で、彼女のオーストリア人の彼氏さんも一緒だったので

独語と日本語が入り混じって会話してました。

相変わらず、私は独語力が落ちてるなーと痛感した事は

書かなくても、すでに皆さん、想像済みでしょう(笑)

逆に彼氏さんは、日本に滞在中で日本語勉強中なので

前回会った時より、日本語をよく話してました。

いやー、日本語って、めちゃくちゃ難しい言語だと思うんだけど

よくここまで覚えたなぁ…。しみじみ。

それにしても、bossanoovaさんも私もデザイン関係の人間なので、

今日は御茶ノ水で会って、ブラブラ画材屋を見てみたけど

どれもこれも魅力的で、誘惑の嵐で大変でした(笑)

なんか先日の画材ショーで見た、あの特殊なクリップもあったんだけど

すでに2年前くらいから発売されてたんだってね。

色付きの物や、プラスチック製のバージョンもあるんだけど

このお店では、現在在庫がないとのことでした。

へぇー。知らなかった。

あと、最近はインクジェット紙も、種類沢山あるんだね。

和紙風の物まで出ていて、目的もないのに思わず買いそうでした。

よく考えたら「インクジェット用和紙」なんて、

外国の人にとって、面白いかもしんないね。

ついでに、R25に載ってた

カドケシ」もあったんだけど

お店の人曰く、外国のお友達にわけるとかで

大量に買ってった人がいたそうです。

なるほどねぇ、これも確かに外人にとっても面白いかもしんない。

って訳で、bossanoovaさん、例のクリップとカドケシ

オーストリアのお友達用のお土産?として買ってました。

お土産と言えば、彼女がデザインを担当した本

SALZTEcTURE」をお土産にいただきました!(^0^)/

わーいわーい。ずっと気になってたんだよねぇ!

この本の著者は、建築家の遠藤秀平さん

日本の建築物の写真なども収めた

ザルツブルグ サマーアカデミー2003」での内容らしいです。

建築については、私は専門外なので

内容についてはよくわからないとして(笑)

CDケース大のコンパクトな大きさで

シンプルなデザインの中にも、細部に一工夫してあって

なかなか面白い仕上がりになってました(^^)

おまけに、英語・独語・日本語の三ヶ国語で書かれているので

同じ文章をそれぞれの言語で比較して読むのも、これまた楽しいし、

前からと後ろからと、本が両サイドから読むようになってるのも

なんかワクワクするんだよね。

あー、うまいなぁ。このまとめかた。

そんな訳で、今日はデザインの話もできたし、独語で話せたし、

なんか充実した1日でしたん。

また会おうね、bossanoovaさん!(^-^)/

広告を非表示にする