frei

旧「anney's room」からブログ「frei」だけ引っ越し&残しました

「frei」携帯版。

どーもー、街中で道を訊かれやすい、あに山です。

さて、今日もお勉強しながら

脱線を繰り返して、プログラム遊びしてました(笑)

しかし、遊ぶ事は大事です。(キッパリ)

無駄なように見える事の方が、

実は後で役にたったりするもんで

だからこそ、遊ぶのであります。(単なる言い訳)

で、今日遊んだのは

MT4iです(^^)

この「frei」はMovable Type、略してMTを使って

書いている訳ですが、

様々なプラグインが出回っていまして

これを見ているのが、めっさ楽しいっ。

それで今回のMT4iも、名前の通りMTのための物で

MT上で書いたもんを、携帯から見れるように

表示してくれちゃうperlスクリプトなんです。

今までも、携帯版ってーのは、

Mac日記」やら「どいちゅ」やらで作った事があったけど

i-mode版、EZWeb版、Vodafone(旧J-Phone)版と

3種類を意識したスクリプト書かないとアカンかったから、

正直言って面倒だったんだけど(笑)

そのわりには、携帯版を見てもらえる機会が少なかったので

最近は携帯版を廃止しておりました。

が、今回のMT4iなら、ダウンロードして

FTPでアップして、パーミッションを設定してから

管理画面で、MTをインストールしてある場所の

内部的な絶対パスを設定してやりゃ、携帯版の完成なのです。

便利ーーーーーっ。

が、しかし。

私の場合、どういう訳か内部エラーが起きてしもて

調べてみたら、 mt4i.cgi の65行目辺りから

Jcodeの読み込みをしてるんですが、そこでこけてました。

結局のところ、私のサーバーには

Jcode.pm ではなくて、jcode.pl が入ってるんですが、

その jcode.pl の正確なパスを把握できなかったみたいなんで

require 'jcode.pl'; って書いてあった行を

jcode.pl の置いてある絶対パスで書いて

require '/home/www/hoge/html/hogehoge/jcode.pl';

みたいな感じにしたら、動くようになりました(^o^)/

てな訳で、現在「frei」は携帯から

   http://h.anigon.net/

…で、見れるようになっとります。へへへ。

ちなみに、一昨日遊んでたスクリプト

sms2email-Livetickerです。

これはドイツ人作なので、

スクリプトん中の注釈が独語ですが、設置は簡単。

で、機能はなんなのか?ってーと

単にPOP3のメールサーバーにアクセスして

特定のメアドから送信されたメールを

サイト上で表示してくれます。

先日書いた、Gallinaに仕組みは近いですね。

なんで、それを今更遊んでたのか?ってーと

名前のsmsにひかれて、スクリプトを確認したかっただけなんどす。

sms関連の仕様をドイツにいる時から調べ続けてるんだけど、

イマイチわかんないんだよね。

結局、このスクリプトsmsは、実際は関係なかったし。

サイト上からsmsを送信する機能の仕組みを

どっかでわかったら、

うちのサイトにもつけたいなぁ…って思ってるんだけどねぇ。

どっか携帯会社かなんかと正式に契約せな出来ないんだろうか。

広告を非表示にする