frei

旧「anney's room」からブログ「frei」だけ引っ越し&残しました

液晶モニタがやって来た。やぁやぁやぁ。

わーいわーい。

来たぞ、来た、やって来た。

液晶モニターがやって来たー(^-^)/

でも、17インチって

私の机の上にはデカ過ぎるかなーと思ったんだけど…

思った通り、デカ過ぎました(笑)

でもいいんだもんねー。

画面広くて快適快適。

最初まぶし過ぎるし、コントラスト強すぎで

淡い色が飛んじゃってたのも調整して綺麗になったし(^^)

ドットも欠けてないみたいだし。

…って、しかし、やっぱり

机の上、埋まり過ぎだよなぁ(^^;

めも。

■変数のリセット方法

 perl

   undef( 変数 );

 php

   unset( 変数 );

■配列の値の数を求める方法

 perl

   $num = @配列;

   # $num に数が入る。

   # ついでに $#配列名 は最後のインデックスを返す

 php

   count( @配列 );

php - array_map

perl の map に近いものらしい。

 $result = array_map( "関数名", 配列 );

…と書くと、配列を指定の自作関数で処理した値を

ドンドン$resultに入れていってくれる。

php - range

range( A, B ) で指定した2つの文字列の間を

勝手に生成してくれる。

range( 0, 9 ) と書けば、0123456789 とカウントするが、

phpバージョン4.1.0以上だかからは文字列も使えるので

range( 'a', 'z' ) と書けば…

 abcdefghijklmnopqrstuvwxyz

…と返してくる。

そこで。

意地悪にも、range( 0, 'Z' ) とやってみたら

返ってきた文字列は…

 0123456789:;<=>?@ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ

…だった。

なるほど、文字コード表から順に表示してるって事か。

広告を非表示にする